診療と新薬 Web|Medical Consultation & New Remedies Web
診療と新薬:
検索結果 7件
  • 書誌情報
  • 要旨
  • PDF

診療と新薬 2014;51(8):719-722

イマチニブ錠100 mg「明治」のNOGマウスを用いたヒト慢性骨髄性白血病細胞皮下移植モデルにおける抗腫瘍効果の検討

Meiji Seikaファルマ株式会社

Shinryo to Shinyaku (Med Cons New-Remed)2014;51(8):719-722

診療と新薬 2014;51(8):719-722

イマチニブ錠100 mg「明治」のNOGマウスを用いたヒト慢性骨髄性白血病細胞皮下移植モデルにおける抗腫瘍効果の検討

Meiji Seikaファルマ株式会社

Shinryo to Shinyaku (Med Cons New-Remed)2014;51(8):719-722

Meiji Seikaファルマ株式会社が開発したイマチニブ錠100 mg「明治」(以下,Imatinib 「Meiji」)について,先発医薬品であるノバルティスファーマ株式会社のグリベックⓇ錠100 mg(以下,GlivecⓇ)を対照に,NOG(NOD/Shi-scid, IL-2Rγnull)マウス皮下移植ヒト慢性骨髄性白血病細胞に対する抗腫瘍効果を比較検討した。
6週齢の雌NOGマウスの側腹部皮下にヒト慢性骨髄性白血病由来のK562細胞を移植し,その5日後,Imatinib「Meiji」及びGlivecⓇともに200 mg/kg の用量を1日1回の頻度で14日間強制経口投与した。媒体対照群には媒体のみを投与した。投与期間中に腫瘍径を測定し,算出された各群の体積の推移により,抗腫瘍効果を比較検討した。
その結果,Imatinib「Meiji」投与群では媒体対照群と比較して有意な腫瘍増殖抑制効果が観察された。Imatinib「Meiji」の平均腫瘍体積の推移をGlivecⓇ投与群と比較すると,ほぼ同様の抑制効果が示され,Imatinib「Meiji」とGlivecⓇのヒト慢性骨髄性白血病細胞に対する抗腫瘍効果はほぼ同様であると考えられた。
以上から,Imatinib「Meiji」のヒト慢性骨髄性白血病細胞に対する抗腫瘍効果は先発医薬品であるGlivecⓇと同様であることが示された。

キーワード:イマチニブ,慢性骨髄性白血病,抗腫瘍効果,後発医薬品,NOGマウス

診療と新薬 2014;51(8):719-722

イマチニブ錠100 mg「明治」のNOGマウスを用いたヒト慢性骨髄性白血病細胞皮下移植モデルにおける抗腫瘍効果の検討

PDF

PDF:409 KB

左のアイコンをクリックすると、PDF が表示されます。
When you click on the icon to the left, you will see the PDF.

  • 書誌情報
  • 要旨

診療と新薬 2014;51(8):723-729

【対談】新規治療薬の導入で変わる去勢抵抗性前立腺がん(CRPC)の治療概念

1)公立大学法人 横浜市立大学大学院医学研究科 泌尿器病態学,2)Cliniques universitaires Saint-Luc Université catholique de Louvain Brussels, Belgium

Shinryo to Shinyaku (Med Cons New-Remed)2014;51(8):723-729

診療と新薬 2014;51(8):723-729

【対談】新規治療薬の導入で変わる去勢抵抗性前立腺がん(CRPC)の治療概念

1)公立大学法人 横浜市立大学大学院医学研究科 泌尿器病態学,2)Cliniques universitaires Saint-Luc Université catholique de Louvain Brussels, Belgium

Shinryo to Shinyaku (Med Cons New-Remed)2014;51(8):723-729

去勢抵抗性前立腺がん(castration-resistant prostate cancer;CRPC)は,外科的もしくは内科的去勢により血清テストステロン値を去勢レベルに下げたにもかかわらず,進行を抑えることができない状態を言う。CPRCになると長期生存を望むことは難しく,これまで本邦において,CRPCに対する治療薬として確立されたエビデンスを有する薬剤はドセタキセルのみであった。しかし,近年,CPRCの発症メカニズムの解明や治療法の開発を目指した研究が進み,欧米ではすでに複数の新規治療薬が使用可能となっている。日本においても,2014年3月のエンザルタミド(イクスタンジⓇ)の承認に続き,今年はアビラテロン,カバジタキセルが相次いで導入される。CRPC治療薬の選択肢が広がる中,これら新規治療薬をどのように使い分けるか,もしくは組み合わせるかが今後の重要な課題となる。本対談は著名な泌尿器科医であるTombal氏と上村博司氏をお招きし,これらの新薬によるCRPCの新しい治療概念をご教示頂いた。

  • 書誌情報
  • PDF

診療と新薬 2014;51(8):731-738

エダラボン点滴静注液30 mg「日医工」・バッグ30 mg「日医工」の使用成績調査の結果

日医工株式会社;,1)製品企画部,2)安全管理部

Shinryo to Shinyaku (Med Cons New-Remed)2014;51(8):731-738

診療と新薬 2014;51(8):731-738

エダラボン点滴静注液30 mg「日医工」・バッグ30 mg「日医工」の使用成績調査の結果

PDF

PDF:438 KB

左のアイコンをクリックすると、PDF が表示されます。
When you click on the icon to the left, you will see the PDF.

  • 書誌情報
  • PDF

診療と新薬 2014;51(8):739-752

カンデサルタン錠4 mg,8 mgおよび12 mg「日医工」の健康成人における生物学的同等性試験

1)医療法人社団薬善会 つくば国際臨床薬理クリニック,2)医療法人社団快晴会 北新横浜内科クリニック,3)国家公務員共済組合連合会 横須賀共済病院分院,4)日医工株式会社 開発・企画本部

Shinryo to Shinyaku (Med Cons New-Remed)2014;51(8):739-752

Bioequivalence study of CANDESARTAN TABLETS 4 mg,8 mg and 12 mg「NICHIIKO」in healthy adults

1)Tsukuba International Clinical Pharmacology Clinic,2)Kitashinyokohama internal medicine Clinic,3)Yokosuka K yosai Hospital

診療と新薬 2014;51(8):739-752

カンデサルタン錠4 mg,8 mgおよび12 mg「日医工」の健康成人における生物学的同等性試験

Shinryo to Shinyaku (Med Cons New-Remed)2014;51(8):739-752

Bioequivalence study of CANDESARTAN TABLETS 4 mg,8 mg and 12 mg「NICHIIKO」in healthy adults

PDF

PDF:502 KB

左のアイコンをクリックすると、PDF が表示されます。
When you click on the icon to the left, you will see the PDF.

  • 書誌情報
  • PDF

診療と新薬 2014;51(8):753-760

生コラーゲン修飾リポソーム(ナノカプセル)配合美容液の目尻のシワ改善効果

1)日本臨床試験協会(JACTA),2)株式会社フェース

Shinryo to Shinyaku (Med Cons New-Remed)2014;51(8):753-760

診療と新薬 2014;51(8):753-760

生コラーゲン修飾リポソーム(ナノカプセル)配合美容液の目尻のシワ改善効果

PDF

PDF:538 KB

左のアイコンをクリックすると、PDF が表示されます。
When you click on the icon to the left, you will see the PDF.

  • 書誌情報
  • PDF

診療と新薬 2014;51(8):762-763

【シリーズ】「アトピー性皮膚炎が今,熱い」(第9回)「食物アレルギー」と皮膚バリア機能

亀田総合病院皮膚科

Shinryo to Shinyaku (Med Cons New-Remed)2014;51(8):762-763

診療と新薬 2014;51(8):762-763

【シリーズ】「アトピー性皮膚炎が今,熱い」(第9回)「食物アレルギー」と皮膚バリア機能

PDF

PDF:220 KB

左のアイコンをクリックすると、PDF が表示されます。
When you click on the icon to the left, you will see the PDF.

  • 書誌情報
  • PDF

診療と新薬 2014;51(8):783-817

【特集】感染予防対策のための「ナーシングスキル」《基礎編(下)》/9.培養に供する喀痰の品質管理/10.感染性廃棄物の処理/11.医療に供される水の種類/12.針等鋭利物の取扱い/13.医療従事者の免疫と健康管理/14.常在細菌叢の役割/15.おしぼりの管理と温度計のキャリブレーション/16.清掃(環境の清浄化)/17.看護師の基本(服装・健康・態度)/18.感染予防対策の経済性/19.感染予防対策の医療倫理

ICHG研究会;,1)日本赤十字社 長崎原爆病院 感染制御室,2)東京都立大塚病院 看護部,3)伊勢崎市民病院 薬剤部,4)医療法人社団洛和会 洛和会音羽病院 感染防止対策室,5)医療法人沖縄徳洲会 湘南鎌倉総合病院 看護部,6)長野県立こども病院 小児集中治療科・感染制御室,7)長崎大学 原爆後障害医療研究所 原研内科 臨床検査,8)独立行政法人 国立病院機構 千葉医療センター 消化器科,9)JA神奈川県厚生連 伊勢原協同病院 医療安全対策室,10)特定医療法人頌徳会日野クリニック 皮膚科・アレルギー科,11)医療法人 信愛会 新生病院 感染対策室,12)京都府立医科大学付属病院 臨床検査部・感染対策部,13)医療法人育和会 育和会記念病院 医療安全管理室,14)長崎みなとメディカルセンター 市民病院 呼吸器内科,15)独立行政法人 国立病院機構 大阪医療センター 免疫感染症科,16)医療法人社団洪泳会 東京洪誠病院 看護部,17)特定医療法人沖縄徳洲会静岡徳洲会病院 看護部,18)ICHG研究会,19)ICHG研究会,20)独立行政法人 国立病院機構 千葉医療センター 看護部,21)社会医療法人抱生会 丸の内病院 医療安全管理部 感染対策課,22)JA長野県厚生連 鹿教湯三才山リハビリテーションセンター 三才山病院 看護部,23)藤枝市立総合病院 藤枝市立総合病院 医療安全管理センター 感染管理室,24)医療法人 厚生会 福井厚生病院 看護部,25)帝京科学大学 医療科学部 看護学科,26)JA神奈川県厚生連 相模原協同病院 医療安全対策室,27)名古屋大学医学部附属病院 看護部,28)京都府立医科大学付属病院 臨床検査部・感染対策部,29)広島県健康福祉局食品生活衛生課,30)恵寿金沢病院 血液内科,31)医療法人ヘブロン会大宮中央総合病院 特定健診科,32)長崎みなとメディカルセンター 市民病院 看護部,33)兵庫県立大学看護学部 実践基礎看護講座 看護病態学,34)国立病院機構 別府医療センター 臨床研究部,35)和歌山県立医科大学 保健看護学部,36)特定医療法人沖縄徳洲会 静岡徳洲会病院 内科,37)ICHG研究会,38)ICHG研究会

Shinryo to Shinyaku (Med Cons New-Remed)2014;51(8):783-817

診療と新薬 2014;51(8):783-817

【特集】感染予防対策のための「ナーシングスキル」《基礎編(下)》/9.培養に供する喀痰の品質管理/10.感染性廃棄物の処理/11.医療に供される水の種類/12.針等鋭利物の取扱い/13.医療従事者の免疫と健康管理/14.常在細菌叢の役割/15.おしぼりの管理と温度計のキャリブレーション/16.清掃(環境の清浄化)/17.看護師の基本(服装・健康・態度)/18.感染予防対策の経済性/19.感染予防対策の医療倫理

PDF

PDF:877 KB

左のアイコンをクリックすると、PDF が表示されます。
When you click on the icon to the left, you will see the PDF.